Menu
Categories
  • No categories

19世紀中頃のカントリーチェア

通常、数種類の木材を組み合わせて作られることが多いカントリーチェアですが、この椅子はすべて良質のオーク材で組まれています。イギリス東部のものだと思われます。部分的な修復痕があるものの、組み直し等の大掛かりなレストレーションが施された形跡はなく、ジョイントにはオリジナルと思われる角ペグが残されています。

商品番号14516

w45cm d38cm h87cm (sh46cm)

40,000円

Bagatto
Share

This is a unique website which will require a more modern browser to work!

Please upgrade today!